はじめてのウェルカムボード

ウェルカムボードには様々な素材を使用したものや、文字だけが書かれたものや写真や似顔絵が描かれているものなどもありますが、それだけにウェルカムボードをどのようなものにするかで、主催者のセンスが問われることになります。

結婚式の披露宴に使用するウェルカムボードは、披露宴をどのようなものにしたいかを予測することができるようになり、似顔絵が描かれたコミカルなウェルカムボードを選べば、楽しい雰囲気の披露宴にしたいということが伝わるようになります。

ウェルカムボードを選ぶ時にはプロに相談するのも良い方法で、はじめての場合はウェルカムボードがどれくらいするかも分からないと思うので、それも含めて分からないことは何でも相談するようにしましょう。

再利用できるウェルカムボード

結婚式で使用するウェルカムボードには、洋風なものから和風のものまでいろいろな種類のものがありますが、お洒落なウェルカムボードを選ぶことで、結婚式が終わった後でもインテリアとして活用することができるようになります。

特にガラス製やミラー製のウェルカムボードはとても格好良いものなので、最近では最初からインテリアに活用することを考えて選ぶカップルも増えていて、近頃では自分たちの似顔絵をウェルカムボードにして、結婚式の後も寝室などに飾っておくカップルも増えているようです。

ウェルカムボードの値段は使用する素材などによってもまちまちですが、オーダーする場合は5千円から2万円くらいが相場となっていて、インテリアとして利用する場合は2万円代のものが多く選ばれています。

オリジナルのウェルカムボード

結婚式に利用されるウェルカムボードは、業者さんに依頼すれば好きな素材で好きな形のものを作ることができるようになりますが、ウェルカムボードは意外に簡単に手作りすることもできるようになっています。

ウェルカムボードの作り方には決まりはないため、自分たちが描きたい言葉を好きなものに自由に書いてもいいし、今ではウェルカムボードの手作りキッドもいろいろなところで販売されています。

またウェルカムボードには自分たちの写真や似顔絵を利用する人も増えてきていて、写真や似顔絵ももちろん自分たちで用意して構いません。

ウェルカムボードを手作りする方が費用も安くすることができて、アットホームな雰囲気を出すことができるようになります。